2011年10月09日

しのばず秋も一箱古本市(2011)★全体まとめ&助っ人編

祭りの後の筋肉痛と疲労で眠り猫化していますが。
早くまとめないと、次のイベント予告ができないので、急ぎ足で書きます。

私は、11時の開始〜13時半までは「お客さん」として買い物に、
13時半からは「助っ人午後班」として「喜多の園」で主にスタンプ押しに励みました。
今年の「秋も一箱」は、一日中気持ちよい秋晴れの中、人出も多く、盛況だったと思います。

スタンプ押しが余りにも楽しすぎて「うーん、秋はもう店主止めて、ずっと助っ人でもいいなあ」とか思ったり。
その旨、やまがらさんに伝えたら「ふふふ、やっとそこまで来たか」と言われました。
何? 何かしらの進化なの、これって!?

「単にスタンプ押すだけでしょ」と思われるかもですが、スタンプ押しながら「お、あと2つですね、残り30分ですよ〜頑張ってください」とか「あ、コンプリですね、おめでとうございます! 是非活用してくださいね」とか、お客さんに言うのが楽しいっ!

今回のスタンプラリーは、コンプリすると、「往来堂書店」「古書ほうろう」「古書信天翁」各店で一回ずつ、お買い上げ金額から5%引き(期限あり)という特典がありました。

「往来堂って新刊書店だよね。そこでも5%オフなの?」「もちろんです!太っ腹企画です!この機会にがんがん買ってください!」なんて会話も。
店主じゃなくてもお客さんと話せる〜どえ〜楽しすぎる〜!!
あと、店主の時よりは、遊びに来てくれた知人と話す時間が持てたことも、ちょっと嬉しかった。

ただ、今回は、事前の助っ人仕事を全然手伝えなくて、申し訳なかったです。
ちらし折りとか、ちらし配りとか、地味だけど大切な活動をせずに当日の「おいしい部分」だけいただいてしまったみたいで・・・来春は頑張りたいです。

それから、春と違って、実行委員さんが助っ人配置を決めてくれたんだけど、「喜多の園」担当になれて、ラッキーだった〜!

古書北方人&ゆず虎嘯という、顔なじみの店主さん2店で、何の問題もなかったってこともあるんだけど。
場所的に余裕があって、やってきた人が「そこにいられる」空間があり。(それがないと、滞在しづらいと思うのです)

喜多の園の店長さんが、すごーく本好き&話し好きな面白い方で、たくさん笑わせてくれて、とても楽しい気持ちにさせてくれました。

今回は打ち上げに参加しなかったので、「これから国立(で、お店を開く)」というゆず虎嘯のお二人と「お茶」して帰ったんだけど、店長さんお薦めの根津カフェさんに行きまして。

ひとしきりおしゃべりして、帰ろうと思った頃に、半日なじんだ声が・・・店長さんじゃないですか!
行動まで面白すぎる〜、すっかりファンになっちゃった。

あと、本来は助っ人の仕事である「交通整理」(「車が来ましたよ〜」とか言うの)も、店長さんと北方人さんが積極的に声かけしてくれて、私が出る幕もなかったような。
お客さんに、知らないお店の場所を聞かれた時も、すぐに助けてくれたし。

来春、出店できるなら、「喜多の園」が良いなあ・・・希望は出せないってわかってるけど、ここでこそっとアピールしておきます。

店長さんの本がある空間もイイんだよね、なんか、古本市と大家さんのコラボレーションみたいな雰囲気で。

それから、「11月に京都の天神さん(長岡天満宮境内)で一箱古本市を開催したい」という榊翠簾堂さんにチラシをいただきました。
参加は無理ぽだけど、後方支援したいと思ったので、ここに記しておきます。

奈良一箱関係の皆様、京都近辺の本好きなお友達(副隊長とか副隊長とか副隊長とかその同僚さん)、ガケ書房のコショコショさんとか、神戸のるんるん堂さんとか、この時期の京都へ旅したい皆様、いかがですか?
詳しくは、コチラ

こういった出会いも楽しい一箱古本市です。
本好き、古本好き、イベント好きな人、何か企画して、それを成そうと頑張っている人は皆応援したい!!

さて。
春は「午前班」だったので、勝手がよくわからなかった「クロージング」も、協力的な2店主さん(アンケート&集計表提出も、出たゴミの持ち帰りや片付けも問題なし!)&やまがらさんのおかげでスムーズに終わり。

「助っ人は2回目だけど、初めての午後班」は、天気にも恵まれ、大きな問題もなく、無事完了。
関係者の皆様、お世話になりました&ありがとうございました!!


あ。一つ失敗があった!
最初に私がスタンプ押した方、上下逆でした、すみませんっあせあせ(飛び散る汗)
2人目がやまがらさんで「逆だよ!」と注意されなかったら、ずっと間違えていたかも・・・ついていた「矢印」がね「↑」だったんだけど、私いつも「↓」多用するもんだから、てっきり下かと。
いやはや・・・。
そういえば、店長さんが「記念に僕も・・・ラリーには行けないけど」とスタンプ押して嬉しそうにしていました。(失礼ながら、ラブリーすぎ!)


最後に、お客さんに言われたことで、今後の参考にと思ったことを下記に記しておきます。

★これって(スタンプラリー)3日間で集めれば良いんですか? え?今日だけなの?じゃあ無理だな・・・そっかー残念。

>一日だけのお祭りですが、午後遅い時間に気づく方もいるので・・・コンプリできなくても、何かあると良いなと思いました。今、具体的には思いつかないけれど。

★以前も(スタンプラリーに)参加したことあるけど、今回は廻りやすくて助かったよ。前、やたら遠い会場あったよね〜あん時は、腰痛くしちゃったんだよ。

>一つの意見ですが、体力のない方や、時間のない方や、足腰が辛い方には、あまり会場が点在していると厳しいのかも知れません。


次回は「やはり、全然予定通りには行かなかった、お客さん編」を書きます。
posted by 駄々猫 at 23:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 古本市・古本屋訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。