2011年06月03日

ほぼ週刊だだねこ:2011年5月28日〜6月3日

多忙な5月が終わって5月病・・・というか、たぶん、少し時間が出来た分、ぐるぐる考え込んでしまっている模様。
神戸の女子市に向けて準備しつつ、今後の方向性を検討中といったところでしょうか。

今年の夏は暑そうだから、引きこもるには最適かも知れぬ・・・ま、家も節電で暑いだろうがな!

●だだねこ足跡●

28日:ピーマンTV「オカトーーーク ブックオフ芸人」出演

ご来場いただいた皆様、USTでご覧くださった皆様、ありがとうございました。

出演者の一人でしたが、他の皆さんの話で楽しませていただきました。
用意していた「お題」の半分まで進まなかった?ぐらい、あれやこれやと話題が・・・ブックオフだけであんだけ語れるって一体?!

その場で申し上げましたが、私のブックオフ詣では「書肆紅屋ブログ」と連動しておりまして、彼が更新を止めた2月以来、ろくに行っていないのでした。

感銘を受けたのは、しまぶっくさんの発言。「これぞプロの姿勢」だと思います。
古本業を営むにあたり、色々な考え、方法があって良いと思いますが、実店舗であれネットであれ、プロとしてやっていくなら「このぐらい潔く、努力し続けないと」と思わされました。

「しまぶっく礼賛」という内容で一記事書けそうですが、このへんで止めときます。

29日:栃木のイベント「蔵ノ街デ タカラモノ サガシ」へ

http://dadameshi.seesaa.net/article/205601067.html

応対してくださった「読み書き堂」さんはじめ店主スタッフの皆様、前日に行って美味しい田楽情報などを教えてくださった「脳天松家」さん、おつきあいくださった「七生子」さんに感謝。
秋も開催予定だそうなので、また行きたいな〜今度は晴れてくれると良いなあ。

31日:第22回大人絵本会 お題「やまのかいしゃ」、参加

久しぶりの参加で、TLの流れに目が追いつかずにクラクラしちゃいましたが、結構、皆さんの意見にからめて楽しかった!

解釈や意見の違いも面白いし、見落としていたり気づかなかった点を教えてもらったり、「ぼやき」に共感したり、作品理解が深まります。

主催者さんによるまとめ > http://togetter.com/li/139334

重たいですが、興味ある方はどうぞ。絵本を手にして「時間差一人絵本会」も良いかも。

2日:ランチ>往来座 「ぼん・くらーじゅ」ゲット♪

http://dadameshi.seesaa.net/article/206498018.html

pippoさん編集の詩の小冊子「ぼん・くらーじゅ」、私にとっては、荒れ狂う心中をなだめて「凪」にしてくれるような効果がありました。寄稿された皆さんの、詩や言葉を慈しむ気持ちが伝わってきます。

詳しくは > http://pippo-t.jp/newpage251.html

3日:両親とランチ

●今後の予定●

5日:西荻「チャサンポー」へ

7日:サモサ会

やばい、写楽展が終わってしまう・・・ぼやぼやしてると浦和の堀内誠一展も・・・きゃー!
神戸行きの準備もな!
posted by 駄々猫 at 23:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。