2011年01月27日

105円の愉しみ9:雑誌「うかたま」2007年7月号★農文協

具合が悪くて「買い手としても出遅れた」くにたちコショコショ市でしたが、国立本店さんブースでこれを見つけた時は嬉しかった。

「クウネル」も「リンカラン」も「天然生活」も好きなんだけど、「うかたま」はまた格別に好きな雑誌。



購入場所:くにたちコショコショ市(国立本店さん) 購入額:100円

農山漁村文化協会が出している点も気に入っているのだが、マガジンハウスなどと違い、たぶん出版部数は少なめで、古書市場では余り見かけないし、見かけてもせいぜい300円、ブックオフでは400円ついていたりする。

100円とはありがたい、この一点だけで「国立本店さんにお礼参り(ここでは、ちゃんと実店舗を訪ね、表の100円均一とかではなく、店内のそれなりの価格の古本を買うという行為を指す)に行かねば」と思いましたさ。

特集は「おかんメニュー」で、別に有名人とかじゃなくて、ごく一般の「おかん」の味を紹介している。
「作ってみたい」より「誰か作ってくれないか」と思ってしまうのだが(笑)
posted by 駄々猫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 105円の愉しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。