2011年01月14日

ほぼ週刊だだねこ:2011年1月8日〜14日

●だだねこ足跡●

8日:ブックダイバーの「素人ふるぽん自慢市」へ

珍しく単独記事を書きました↓
http://dadaneko-chat.seesaa.net/article/179857709.html

どんぐりさんと待ち合わせして、ホリーさんと3人で夕飯@古瀬戸
ごはん日記は「だだめし」へ > http://dadameshi.seesaa.net/archives/20110108-1.html

9日:お買い物@ABCマート

くにたちコショコショ市の「寒さ対策」用に、暖かいブーツを購入。ついでに「あったか下着」も購入。
それにしても、ABCマート、あっちこっちにあるのね〜いつのまに増殖したのかとビックリした。

10日:しまねこ工房の日

しましまさんの体調不良で、作業がはかどらず。
しまさんは申し訳ないと恐縮していたけれど、私が頼りっぱなしじゃなく、ボンドや厚紙も自分で買って、一人でも全工程をできるようになれば良いことなんだよなと反省。

11日:一日マンガばかり読んでいた

12日:だるだるデー

13日:映画>ランチ>ポポタム>うさこーひー >ぶっくちゅひろしま

まずは一人で「チェブラーシカ」を見にテアトルダイヤへ。14日までだもん、慌てました。
小さめの劇場に2人・・・日本語吹替だから、あまり期待していなかったけど、チェブはチェブでほのぼのと良かった。同時上映の「くまのがっこう」も可愛かった。

池袋ルミネで中華ランチ後、ぶらぶら歩いてブックギャラリーポポタムさんへ。
現在「EX LIBRIS BOOK METRO」、本の世界を旅するチケット「蔵書票」のグループ展開催中。
作品数も多く、展示方法も工夫されていて、見るだけでもとても楽しめる展示でした。そんで「蔵書票」を自分で作りたくなったさ。

詳しくはコチラ > http://popotame.m78.com/shop/

歩いて目白、うさこーひーさんに向かう。こちらでは「あけおめ展」開催中。
2月15日まで「皆さんからうさこーひーに送られた年賀状」を展示しています。

詳しくはコチラ > http://usako2010.cocolog-nifty.com/

私のつまらん賀状も展示されていて、なんだか妙に嬉しかった。
イラストレーターさんやアーチストさんだったら、こうして店内に飾ってもらえるってチャンスじゃないか?
うさこーひーブログを読んでいただければわかりますが、絵本界の著名人も来店する店なんですよ〜。

「だだめし」には、美味なるチーズケーキ&ホットケーキの写真入り記事をアップしたので、よろしければどうぞ。 > http://dadameshi.seesaa.net/archives/20110113-1.html

23時〜ぶっくちゅひろしまUST視聴2回目。
財津氏移動中のため、ノヴィンさんが一人で進行。なので「ベスト本」企画は来週送りになりましたが、大変有益な情報が得られました!

資生堂広報誌「花椿」欲しい。
ほむほむと大竹さんが連載しているなんて知らなかった〜!

しのばずの放送は「一箱古本市」関連の情報や「業界情報」を得るには良いけれど、一般の読書人としては、ぶっくちゅひろしまの方が役立つ情報満載な気がします。(個人的見解)

14日:石英書房さんへ

昨年から「置きっぱなし」になっていた「石英書房市の売れ残り本」を引き取りに行ったのですが、やっぱり!話し込んでしまいました。
それなりに「お互いにとって有益な情報交換」もしてはいますが、半分は営業妨害じゃないだろうか・・・毎回すみません>石英さん
居心地良いんですよね〜。
今日、私がいる時に入ってこられた女性も、真剣に本を眺めながら、結構長い時間本棚探索されていました。

●次週の予定●

15日:神保町読書会

昨年のダイバー年末忘年読書会で知った「神保町読書会」
もともと読書会には興味があったので、1月の定例会に参加させていただくことに。
課題本が『中国行きのスロウ・ボート』ってことも、参加を後押ししてくれたかな。
私は村上さんファンではないけれど、この短編集は読んだし、特に「必読」の「午後の最後の芝生」はかなり好きな作品なので。

16日:くにたちコショコショ市

11時〜16時頃 雨天延期

詳しくは、コショコショブログへ↓
http://d.hatena.ne.jp/kunikosyo-market/

また、明日にでもご案内します、はい。
posted by 駄々猫 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。