2010年12月01日

奈良一泊一箱古本市と石英書房・冬の店内ミニ古本市のお知らせ

深川いっぷくでの「いっぷくいっぱこ」記事を書かない内に、どんどん日数が経ってしまいました。関係者の皆様、大変お世話になりました&ありがとうございました&ごめんなさい。
そして、過去記事のコメントレスも遅くてごめんなさいです。

マジで忙しい・・・私、まだ「書籍商」=個人事業主ではないのだけど、12月のハードスケジュールは一体!?

28,29日と、静岡に秋漁の桜海老を食べに行っていました。もちろん「偽善の会」同志である、ハギノリ様にお会いするのが主目的。でも、古ツアさんの記事を片手に、うろうろ古本屋を探し歩いていたのも事実。
静岡古本レポは奈良から戻って書け・・・るかわからんが、清水書店は無くなってました。
何の張り紙もなかったけれど、古い本箱が数個、ガラス戸の向こうに見えた。「値段がついていない本の棚」を見て、すっとぼけたオヤジさんに「これ、いくらですか?」って聞きたかったなあ、残念。
静岡、栄豊堂書店古書部と安川書店は健在。安川書店では、痕跡本を買ってきましたよ!
(五つ葉症候群・・・?)

それはさておき、とり急ぎ、12月の出店ご案内をば。

★奈良一泊一箱古本市 in なら座★

12月4日(土) 12時〜18時ごろ

駄々猫舎、首都圏を飛び出しての初の「遠征先」は、前々から行きたいと思っていた「奈良」

もともと「奈良すきー」なので、カルラくん(阿修羅さまではなく)に会いにいったり、奈良博に行ったりはしていましたが、とうとう古本市参加だぜわーい(嬉しい顔)

たとえ持ち込んだ本が全部売れたとしても、片道の交通費にもならないって感じですが、「遊びに行くついでに本も売ってみる」「新しい古本仲間と知り合う」には良い機会だなと。

せっかくの関西遠征なので、古本市前後には、色々と企てております。まあ、どこまで実現できるかはわかりませんが・・・関西にはお会いしたい方も大勢おりますが、スケジューリングが大変すぎるので、今回は奈良と古本関係に絞らせていただきました、ごめんなさい。

詳細は↓
http://tamatehako.exblog.jp/11494891/

古本だけでなく、雑貨や食べ物も扱われるようなので、お近くの方は、是非足をお運び下さい。

★石英書房 冬の店内ミニ古本市★

12月17日(金)〜23日(祝) 10:30〜20:00(最終日は16時半まで)

一週間、田端の石英書房さんの店内に、4店が箱を並べます。

石英さんは一人店主でママ業も忙しいということもあり、通常は営業日時が限られていますが、この期間は、「出店者が交代で店主代行を務める」システムで、かなり長時間オープンしています。

今までなかなか石英書房を訪ねられなかった方も、この期間はチャンス!
是非、石英書房の充実した棚と、石英書房応援団、仲良し店主たちの箱を覗きにいらして下さい。
どすこいフェスティバルさんには男性もいらっしゃいますが、女子力炸裂ですよ、たぶん?!

まだ店番シフトが決定していませんが、直前には告知できるかと思います。
駄々猫は、この期間はなるべく用事を入れず、店番以外の時間でも、お友達がいらしてくださるなら駆けつけるつもりでいます。

「この日に行く!」と決められた方は、是非ご一報下さいまし。
駄々猫箱のラインナップは、直前までにはブログアップ予定です。(一部かも知れないけどねー)

詳細は↓
http://d.hatena.ne.jp/cloudy23/

トップ記事が古本市と関係ないこともありますが、サイドバーのタイトルなどから探して下さい。

さて、実はこの他に、フリマの予定と委託の予定があります・・・それで忙しさに拍車がかかっているわけですが・・・詳細決定次第、またこちらにてお知らせします。
posted by 駄々猫 at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 駄々猫舎ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。