2010年09月30日

ヤフオクブースバナーをつけてみた

前記事の追記ですが。

右側のプロフの下に、ヤフオクマイブースのバナーをつけました。
ここをクリックすると、駄々猫舎の出品一覧ページに飛びます。

よくよく考えてみると、結構「恥ずかしい」っつーか何つーか・・・「え?こんな本持ってたの?」とか「この本にこの値段つけるかねえ」とか、まあ色々感じられることでしょう。

んなこと気にしたらやっとれんので、マイペースで参ります、はい。

まだまだ出したい本は山積みだけど、とりあえずは一箱準備をせねばならないので、しばらくは放置します。

どうしてヤフオクにしたかとか、そのあたりも追い追い・・・(って11月過ぎになるな、たぶん)
posted by 駄々猫 at 22:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 駄々猫舎ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

取り急ぎ、色々なこと

みちくさ市のあれやこれや「たった一行でも書いておいて良かった」と心底思っている駄々猫です。

なんでかねー、時間の経過が早すぎるんですけど!
「ひょっとして毎日15時間ぐらい寝ているのでは?」と思うぐらい。
いやはや。

一箱古本市の準備が全然進んでいません。
なぜなら、6月頃のPC死亡事件でHDまっさらになってしまい、エクセルがなくなっちゃったんだよーん。(ワードもです)>リストが作れない
仕方なく無料DLしたオープンオフィスを使っているのだが、これが使いにくいったら!

一方、9月中にどげんしても「駄々猫舎★ヤフオク店」を始めたかったので。
強引に27,28日に頑張って32冊ばかし出品しました、はい。
まあ時間がかかるのなんの・・・ヤフオクには慣れているんだけど、本の価格に悩み、説明文に悩み・・・ネット古本屋さんを開業している方々に、あらためて頭が下がる思いでした。

価格に関しては私なりの「コダワリ」がございましてね。ヤフオク出品は「最初はやや高め」設定にしています。
なので、お友達で「これ欲しいけど、もそっと安くならんかねー」って方は、Gメールかメッセ(それ本、mixi、読メ、ツイッター)下さい。

今ってID検索できないんだっけか?
皆さんに冷やかしてもらうために、必ず一品には「駄々猫舎」って入れるとか工夫が必要かなあ? まあ、大慌てで立ち上げたので、一箱までは放置プレイになりそうです。
色々考えていますし、徐々に整備して行くつもりです。

それから!
「本ネタにはあまりついてけない」方々のために(<嘘)
同じシーサーで「だだめし」ブログ始めました。

暇な人と「ごはんネタ」が好きな人は覗いてみて下さい。
フルル関西ってサイトで「食日記」書いていたんだけど、色々あって引っ越したって感じ。
「食日記」読んでた人はわかると思うけど、ほんとーに「ただの記録」の日もあるし、結構書き込んでいる日もあります。
違いは、ブログには写真をあまり載せていないことぐらいかな。
でも、これから変わるかも知れない。

http://dadameshi.seesaa.net/


●本とその周辺のあれこれ●

★23日に「ふるほん日和」のプレ開催に行き、ちらし折り&おしゃべりをしてきた。楽しかった。本開催は10月30日(土)です。皆様是非おいでませ〜向島へ!

http://furuhonbiyori.seesaa.net/

★一箱古本市の出店場所決まる!

http://sbs.yanesen.org/hitohako/akimo2010/akimo2010_tenshu

駄々猫舎は「ライオンズガーデン谷中三崎坂」です。14箱と出店も多いし、屋根があって雨もしのげる嬉しい場所ですが。

愛しの「もす文庫さん」とまた離れてしまった・・・なんでだ?
昨年も同じ場所だった出店者もいるっつーのに、なんでだ?
普段、非常に現実的で妄想力が足りない私も、この時ばかりは「分身の術を使いたい」「どこでもドアが欲しい」「加速スイッチをつけたい」等々、地団駄踏むのであります。

★豆本カーニバルのワークショップに申し込む

10月11日@古書会館

不器用ですが、遊びに行くついでに体験したいなと。
なんか先生(田中栞氏)と他の参加者の方々に多大な迷惑をかけそうな予感がしますが。

たぶん自分で作り出すには2年ぐらいかかる&ちっこいのは作れないので、のんちゃんさんオーダーストラップ『猫町』はよーろーしーくー。

http://mame-carnival.net/

★黒岩比佐子先生講演会に申し込む

10月16日@東京堂書店
『パンとペン─社会主義者・堺利彦と「売文社」』(講談社)刊行記念
黒岩 比佐子 先生 講演会 『社会主義者・堺利彦の文才と「売文社」』

http://www.tokyodoshoten.co.jp/

ああ、まだ前の本も読んでないのにー!
でも忘れるんですよね、すぐ申し込まないと。
べにべにリマインダー(<造語)を活用しないと!

・・・なんか10月、めちゃくちゃ忙しい気がする・・・身体にだけは気をつけよう。

ふるほん日和にも出店するし、石英書房さん主催の「読書会」にも参加するし、ダイバーも訪ねるし、ジャングルブックスさんに「買取依頼」にも行きますから!

11月はしずおか〜12月はなら〜(こそっと歌ってみる)


posted by 駄々猫 at 00:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 駄々猫舎ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

105円の愉しみ3:『江口寿史の爆発ディナーショー』★江口寿史

サンシャインブックオフは、105円単行本がほとんど200円になってしまい、足が遠のいていたのだけど。漫画は時々安売りをするので、懐かしさも手伝ってつい買ってしまう。




購入場所:ブックオフ池袋サンシャイン店  購入額:90円

『すすめ!パイレーツ』ジャンプ連載当時からファンだった江口さん。
今でも覚えている、どうでもいいシーンがたくさんありますが。
(M78星雲農作物なんとか会議の模様とか、九十九オーナーのタンツボとか、本宮ひろ志氏との仲良しバトルとか)

ジャンプ離れと共にすっかり遠い存在に。
久しぶりに手に取った「文庫作品集」だけど、これがまた面白かった!

理想の父、母、息子シリーズやわけわからん投稿漫画への突っ込みも面白かったけれど、何より「ねじ式」と「ハートカクテル」のミックスギャグ作品が可笑しくて可笑しくて・・・ちょうど前日に「ねじ式」を再読していたせいもあって、とにかく笑えた。

笑いは人を幸せにします。江口ギャグ、万歳!
posted by 駄々猫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 105円の愉しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。